楽天市場


ブランド品もらって復興支援

ふるさと納税するのって、ほぼ返礼品目当てですよね?

だから、欲しいもので探すと
必ずしもその地域の原産でなかったりもすることも・・・。

例えば、こんな例があります。

「北海道知床ジンギスカン」
「鹿児島さつま揚げと黒豚」
「オホーツク海の甘口イクラ」
「日本海産のどぐろ一夜干し」
「三重県産伊勢エビ」

これ全部、静岡県藤枝市の返礼品リストにあるんです。

「返礼品は地元の農水産物というイメージがあるが
地元農産物にはこだわらない」というけど。

考えてみれば、ふるさと納税1位は大阪府泉佐野市で
地場産品というより、全国の名産品のカタログ。

でも、ちょっと、抵抗ありませんか?

ふるさと納税は名産品の通販サイトとして利用するのも
ありかもしれません。

だけど、やっぱり、その土地を応援する気持ちを
形にする、という意味では、ちょっと物足りないですね。

それでいえば、未だに復興支援が必要な福島への
こんな形のふるさと納税の方が、はるかに意味があります。



土地のものじゃないけど
欲しいブランド品もらって復興支援。

結局、その土地に寄付することが大切だから
こっちの方が数倍スマートな提案だと思いませんか?

その土地を応援する気持ち。
それが開運にもつながります^^